『 統計技師への道 』

日々の学びを残すブログ

ちょっと休憩:雑学本(17/06/10)

本日は散歩のついでに『とある会』に参加。

黒酢やらニンニクの成分やら相変わらずのマニアックな研究内容が多くて面白かった。 

以前と比べて統計解析を見ても苦にならない程度まで読み取れるようになってきた(気がする)ので創薬や基礎研究の話の中で出てくるRCT、メタアナリシスは割と楽しめた。

 

 

そのあと、会場から程近い県内最大級の本屋へ買い物。

 医学系。

誰も教えてくれなかった 血算の読み方・考え方

誰も教えてくれなかった 血算の読み方・考え方

 

 たまに、立ち読みしてたけど「やっぱりいい」と思い購入。

 

スタンダード フローサイトメトリー 第2版

スタンダード フローサイトメトリー 第2版

  • 作者: 池本敏行,伊藤秀明,井野礼子,小賀厚徳,小川惠津子,川合陽子,河本圭司,小池由佳子,近藤智子,菅原ゆうこ,?野邦彦,林田雅彦,日野和義,松村耕治,結城啓介,日本サイトメトリー技術者認定協議会,野村昌作,村上知之,米山彰子,東克巳
  • 出版社/メーカー: 医歯薬出版
  • 発売日: 2017/06/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 第1版を持っていたけど表紙が破れたりしていてボロボロなので購入。

内容は以前のものよりカラーで内容増えて見やすくなった。

 上記2冊はたまに確認したくなった時に重宝しそう。

 

 

生物情報学系。

データサイエンス的思考法やR操作の勉強に使えそうだったので。

 

 

その近くに『バイオインフォマティクス事典』があったが出版年の2006年以降改定など行われていないようで古く感じたので下を購入。事典代わりに使いたい。

バイオインフォマティクス

バイオインフォマティクス

 

 

 

マーケティング・データサイエンス系。

ビジネス活用事例で学ぶ データサイエンス入門

ビジネス活用事例で学ぶ データサイエンス入門

 

仕事でデータサイエンティストをされてる方のブログを見て好評だったので買ってみた。内容をチラ見したけど技術書ではなく割と軽めの読み物(?)的な感じがしてる。

血肉になれば良いけど、試しに練習も兼ねサンプル事例をR、python3でやってみる。