『 統計技師への道 』

日々の学びを残すブログ

結果:ビジネス統計スペシャリスト

試験名:ビジネス統計スペシャリスト エクセル分析スペシャリスト

 

結果:合格 (900/1000)

 

勉強時間:対策としては4時間程度

 

使った本:基礎統計学Ⅰ 統計学入門

統計学入門 (基礎統計学?)

統計学入門 (基礎統計学?)

 

 

受けようと思った理由:自分でもよくわからない。

 

難易度:易しい。ベイズ統計など出ないので統計検定3級以上、2級未満くらいだと思う。個人的には全然物足らない感じだったが、まぁ、一般的な実務レベルではちょうどよいのかもしれない(適当(^_-)-☆)

 

感想:

初めてパソコンを使ったテスト(CBT)を受けた。結果がすぐわかるところがいい!

難易度はやさしめだったが公式本が買えず、東大本(赤)とExcel2013で受験対策したために点数落とした感じ。前日に東大本(赤)を一通りパラパラ目を通しながら『計算問題がメイン』だと勝手に思い込み、文章問題が出てくると予想してなかった。エクセルでのデータ分析問題の操作は実務慣れしてるのですぐ処理が終わるけど文章問題はモニター小さくて字が読みづらくて本当にイラッ(^_-)-☆。それが交互に出題され、リズムが崩されるようで妙に疲れてしまった(-_-;)。

試験時間は60分だったけど20分ほどですべて解答できた。試験後に予定を入れていたこともあって見直しもせず終了ボタン、その場で合格通知が表示された。用事を済ませ帰宅途中、県内最大級の本屋さんで公式本を見つけたので立ち読みしたら『内容そのままやんけぇ!』って感じで鼻水が出た。

 

まぁ、気分転換として楽しめた1日だったかな(^_-)-☆

 

今回の教訓:

『出題内容をよく確認し、公式本を使ってバランスよく、無理のない勉強計画を。』